supi

光の仕事を阻むもの

こんにちは、雪邑です。

今日はデザイナーの方と打ち合わせでした。
彼とは数年前からの知り合いで、ホロスコープの鑑定もさせていただいておりました。

彼は水のグランドトラインを持っており
豊かで繊細な感性を持っています。

今回、デザインを依頼したのもその感性と才能を発揮していただきたいと
考えたからです。

しかし、恵まれた配置と言われるグランドトラインにもデメリットがありまして
自分にとって不利益なパターンも永続されてしまうという点があるのです。

彼の場合、感受性が高いことが裏目に出て、
健全な人間関係を築けないことが多々ありました。


気の強い人や、支配的な人に操られたり、攻撃されたり、言い成りになったりといったことでひどく悩んでいたのです。

私は彼のために何かできないかと思いました。
しかし彼は大学で心理学を専攻していたこともあり、
「自分のことは自分がよく分かっている」とう自負が彼にはあったんですね。

しかし、私から見ればせっかくの恵まれた配置(水のグランドトライン)を活かしきれておらず、むしろ害になっているのが分かります。


自分を守る方法を知り、エネルギーメンテナンスなどを定期的に行えば
状況はかなり楽になります。

星もポジティブに活かせるようになるし、
持ち前の豊かで繊細な感性で、デザイナーとしてもっと成功していけるでしょう。


そんな彼の可能性が見えるからこそ、
今、苦しんでいる彼に歯がゆさを感じます。


しかし、彼はまだ私の助けを望んでいないようでしたので、
何も言わずそっと見守ることにしました。

苦しい時期を長く過ごすのも、

メンテナンスをしっかり行って
自分の才能を活性化して、最善最高の状態で時間を無駄にせず
成功を積み重ねていくのもご本人が決めることです。

私ができることは、

「幸せに成功していきたい」
「成功を積み重ねていきたい」
「天命、使命をしっかり担っていきたい」

という方のお手伝いを
精一杯させていただくことです。

光の仕事を担っていく方こそ、
その責任をしっかり果たしていくために
他力を上手に活用していただきたいですね。


ご縁に感謝いたします。




関連記事

  1. ライトワーカーのあなたに届けたいメッセージ

  2. ライトワーク

    ライトワークを担う資格とは?

  3. ハートの声を聞こえるようになるために

  4. ハイヤーセルフとの絆を強くしていこう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ホロスコープ

最近の記事