自分が支配されていく感覚に襲われていました:冥王星の副作用

こんにちは、雪邑です。
シャーマニックリーディング 」にお申込み頂いた方の鑑定で
学びになったことをお伝えしたいと思います。

今回お申込み頂いた、企業家さま。

冥王星アセンダント・コンジャンクションを持っていらっしゃいました。

冥王星と海王星の力を使って人々を洗脳、結果をだしてこられたそうです。


冥王星アセンダントコンジャンクションを持つと、
人間の無意識の動きが分かるため、 そういった特殊な才能を持ちます。

ただ、クライアント様は
冥王星と海王星のパワーを支配という誤った方向性で使っていることに気がつき、
現在は考え方を改め、支配ではなく、循環というあり方で事業を運用しておられました。

理由は、 支配という感覚で事業を行っているとき、逆に自分が支配されていく感覚に襲われていたから、なのだそうです。

私は、冥王星の才能と支配欲を自分のエゴやトラウマなどと結び付けず
健全に活用している(しようとしている)クライアント様に驚きました。

「愛しき土星の物語」に登場した闇の魔法使いも
冥王星アセンダント・コンジャンクションでしたが、
結局は自分の闇に負けていました。

冥王星を人間のキャパシティで悪魔的に扱うのは
相当なリスクがありますし
健全にとなると精神力、体力ともに訓練しなくてはならないと感じています。
(もちろん、最初からそういったセンスを兼ね備えているケースもあります)

冥王星を健全に、幸せに発揮できるようにしていきたいですね。

鑑定をさせていただき、心から感謝いたします。


関連記事

  1. 【ご感想】スピリチュアルに携わると、自分の幸せを犠牲にしなければいけな…

  2. 【ご感想】人の力を借りて、自分を拡大していくのも有りなんですね

  3. 【ご感想】腰の周りが スッキリしてきて楽になりました。

  4. 【ご感想】過去世のカルマループから自由になり自分の人生を生きる

  5. 【ご感想】天命の任に実年齢は関係ない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ホロスコープ

最近の記事